初のピーチ航空でソウル弾丸旅行へ!

今回は久々の韓国(ソウル)旅行です。

でも1泊2日の行きがLCCであるピーチ利用、帰りはANAですが、かなり強行日程の弾丸旅行です。

 

スーツケースの重さを測る

ANAの修行僧の私ですが、今回は訳あって行きはやむを得ずピーチ航空利用です。

羽田深夜発なので韓国の滞在時間を優先しました。

でも預け荷物なしの航空券を購入したので、有料で預けるのもなんだなあ・・・。と思いまして、出発前に荷物を測って行きました。

こんな時の事を想定して、リモワのスーツケースはポリカーボネートのモデルにしておいて大正解です!

 

羽田空港国際線チェックインカウンターA

結構前に羽田空港国際線ターミナルには到着してて3時間前にチェックインスタートかな・・・。とウロウロしていたのですが、電光掲示板にはピーチはAの表示が。

でも一向にチェックインカウンターは開かず・・・。

インフォメーションに確認したら3時間ではなく2時間半前くらいでした。

しょうがなく展望台の方のベンチに座って待ってたら、結局早めにアナウンスがされました。

 

羽田空港のピーチ航空のチェックインの列

チェックインカウンターに向かったら早速の長蛇の列・・・。

左が上海線、右がソウル線でした。

いやー、ここで普段のANAのプライオリティの優位性を思い知りましたよ・・・。マジで・・・。

 

羽田空港SKYラウンジ

さらにピーチ航空のVIPラウンジなんてそりゃないですよね・・・。って事で出国審査を通過してからのクレジットカード利用のラウンジに入りました。

まあ、ここは有料でフードは注文できますが、まあしょぼいっすね・・・。

時間潰しにはまあ良いです。

私は炭酸水をひたすら飲みました。^^

それより、目の前に座ったおデブな女性が深夜0時過ぎているのにビールとナッツを注文してボリボリ食べているのが気になってしまいました。最近健康やダイエットに目覚めた私としては、「そりゃ太るよ・・・。」って心の中で苦笑してました。^^

 

羽田空港のクレジットカードラウンジ

さらば羽田空港SKYラウンジ!

ちなみに今回はダイナースのカードを利用しました。もちろん無料です。

 

ピーチ航空の搭乗口108A

いよいよ初のピーチ航空に搭乗です。今回は108A搭乗口でラウンジからは近くて良かったです。

搭乗は優先搭乗とかは多分なかったのだと思います。「窓側もしくはそのお連れ様から」となっています。

まあ、これは効率重視だからしょうがないですね・・・。

たしかに通路側の席の人が先に乗ったら通路で詰まったりとかするので理解は出来ます。

でも、今回も想定したのですが、「先に通路側の人が乗っちゃうと通路側の私の荷物は上の荷物棚に載せられない可能性が高いなあ・・・。」

と思ってましたが、予感的中!

1100円支払って非常口座席を確保しましたが、他の人よりお金を払っていても荷物は上に置くスペースがない。

まあ、LCCでそこまで求めるのは酷と言えますが・・・。^^

 

深夜の羽田空港でピーチの機体

ピーチ航空の機体は小さいですね。一番一般的なエアバスのA320でした。

 

ピーチの機体に搭乗時

いよいよ搭乗です!

左にはOSAKA-KANSAI/JAPAN EXPO2025のロゴがありました。

そっかー、ピーチ航空って大阪なのね。と再認識。

最後の挨拶も「おおきに〜!」だったし・・・。

でも羽田発の便で「おおきに〜」には違和感を感じたのは私だけでしょうか・・・。関西ならバッチリだと思います。^^

 

ピーチ航空の機体エアバスA320

ピーチの機体です。まあ、よく見ますね。

 

驚きのシートピッチ

機内に入って通路を歩いたら、シートピッチの狭さに驚いて思わず写真撮っちゃいました。

 

ピーチ航空のシートピッチ

再度落ち着いて隣の座席の列を写真撮影。

いや〜、マジで狭いですよこれ・・・。

西洋人のような体の大きい人だときついですね・・・。

 

非常口席のシートピッチ

私は今回非常口座席の通路側を確保しましたが、まあ足元は広くて安心!

1100円で快適が買えるなら安いかな・・・。^^

でも、この時に気になる出来事が。

左3列、右3列で間に通路が1本ある機体なのですが、今回は左の3列の窓側に女性が一人座ってました。

右の3列には男性3人・・・。

「これっておかしくないか?狭いし・・・。」と思い、私が左の3列の通路側に移動しても良いですか?と聞いたら、ピーチ航空の客室乗務員からは「重さとか厳重に測っていますので移動は出来ません」と・・・。

「左に1mだけ65kgの人間が一人移動しただけで安全上の理由になるんかい!」

とツッコミたくなりましたが、変なクレーマーにはならないように我慢しました。^^

ちなみに右も左も同じく1100円です。

 

ピーチ航空の機内の雰囲気

という事でしょうがなく男3人3列の辛い深夜フライトでなんとかソウルに飛びました。

ちなみに今回のフライトが2018年90フライトめでした。

途中は一周寝落ちしてよだれ垂らしちゃいました・・・。^^

 

仁川空港出口

早朝の仁川空港に到着しました。店があまりやってない・・・。

 

韓国の仁川空港で両替

税関申告書を渡すところに両替所があって、長蛇の列になっていましたが、大丈夫です。

出口を出てからも両替所は2ヶ所くらいありました。

久々のウォンに両替しました。今回はきっとあまり使わないので1万円だけ両替しました。あとはクレジットカードで切り抜けます。

 

仁川空港内を散策

仁川空港についたらとりあえずは徘徊してみました。

INCHON AIRPORTってサインがある場所を見つけました。

 

韓国っぽいモニュメント

よくわからないのですが、ボルダリングなのかなあ・・・。

上に高いモニュメントのようなものが仁川空港内にありました。

もちろん韓国の国旗もあります。

 

SIMカードの整理券

とりあえずはシムフリーのiphon用の現地SIMカードをゲットするために携帯電話のカウンターに並びました。

2,3ヶ所ありましたが、1日、5日とか記載があり、3日ってプランがあったのはこのカウンターだけでした。

 

整理券の機械

途中で見てて気づいたのですが、整理券を発行する機械が横にあって、ただ赤いボタンを押して整理券番号を受け取り皆さん並んでました。

 

韓国のSIMカードを購入しカップ麺をもらう

無事韓国のプリペイドSIMをゲットしました。

なぜかカップラーメンが付いてくる・・・。^^

3日分必要なのか?と思ってましたが、1日分を2枚買う感じでした。

1日6600ウォン。2枚(2日)で13200ウォン。安いのか高いのかよくわからんです。^^

 

韓国の麺のお店

丸亀製麺とか幸楽苑にそっくりな韓国麺のレストランがありました。

よく韓国は日本のものをパクるで有名ですね。

 

仁川空港のロッテリア

韓国と言えばロッテリアでしょ〜!

というノリでロッテリアで朝食を食べました。

 

韓国のプルコギバーガー

おー!プルコギバーガー!!!

韓国っぽい!

ご当地メニューに弱い私は早速注文しました。

 

ロッテリアのセットを注文

さー、プルコギバーガーを一口。

冷めててまずい!!!

さすが韓国のクオリティです。

日本でもロッテリアはまずいからねえ・・・。しょうがない。想定内なのでクレームにはなりません。^^

 

KALのリムジンバス

事前にソウルの観光ガイドブックに載ってましたが、仁川空港からは大韓航空が運営しているリムジンバスがあるらしいです。

KALのサインがあるバスチケットのカウンターがあります。

そこでリムジンバスのチケットを購入しました。

ここのおばちゃんは優しかったです。

 

KALのリムジンバス

バス停があり、番号でどこ行きか?わかります。係員が近くにいますのでチケットを見せて半券を受け取ります。

 

KALのサインがあるバス

下に荷物を入れてもらえます。KAL(大韓航空)のサインがあるバスです。

 

KALリムジンバスの車内

何気に中は広くてシートも良好で快適でした。やるなKAL!

入口入ったところにクーラーボックスがあり、そこから冷えた水がありました。皆勝手に取ってたので多分無料なんでしょうね。

 

なかなか良いKALリムジンバス

このバスは快適でしたよ。

ホテルの前で降ろしてくれます。

 

グランドハイアットソウルに到着

今回の宿泊するのはグランドハイアットソウルです。

初めてのホテルはワクワクしますね〜!

ちなみに今回はポイント利用なのでタダで宿泊です。^^

ブログのランキングに参加しています。下のバナーのクリックにご協力下さい!
にほんブログ村 旅行ブログへ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください