テニスのグランドスラム観戦旅行を予定(全仏オープン)

海外発券の航空券を見積もり

来年は錦織 圭選手の応援のためにテニスの4大大会グランドスラムを全部見ようと思っています。ただし、2018年の全豪オープンは錦織圭選手は怪我のため欠場の見込みが高いので、2018年は全仏オープンテニス(5/27~6/10)、全英オープンテニス(7/2~7/15)、全米オープンテニス(8/27~9/9)の3つを観戦し、2019年に入ってからの全豪でフィニッシュ予定です。

昨年はNYで全米オープンテニスを観戦して、かなり楽しかったので、今年は「全部観に行っちゃおう!」って感じです。

しかしまあ、航空券取るのがとにかく大変・・・。色々と試行錯誤してやりとりしました。

 

海外発券の航空券を見積もり

2018年の最初の世界一周航空券は大阪→香港→バンコク→東京→カンクン→デンバー→パナマ→ブエノスアイレス(イグアスの滝)→フランクフルト→東京となっていて、すでに確定しています。その最後の5/7のフランクフルト→東京線を移動させて、現地発券の往復航空券を準備してまずは全仏オープンに合わせて帰ってくる意思決定をしました。

まずは特典航空券を調べました。行き(フランクフルト発)がベルギーのブリュッセル経由で東京か?、ドュッセルドルフ経由の東京か?しかなくて迷います。

 

現地発券の航空券購入候補

あとは普通に現地発券の航空券を普通に購入する事も可能です。

限られたマイル数ですので、8月のNYをマイルで行くか?購入するか?でヨーロッパと比較して高い方を特典航空券で予約しようと思いました。

その結果、今回の世界一周航空券は日程変更して、新たに現地発券の航空券(フランクフルト→東京往復)を間にブチ込みました!^^

これで世界一周と全仏オープンの航空券が終了!

 

ブログのランキングに参加しています。下のバナーのクリックにご協力下さい!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

別ですが、他のブログのランキングに参加しています。下のバナーのクリックにご協力下さい!

さらにこちらも・・・。^^
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.