北朝鮮旅行(一人旅でのツアー)でのお土産を総まとめ!(2018年版)

世間はクリスマスイブですが、私は職場で2018年11月の北朝鮮旅行お土産を全て開封して整理してます。いやいやなかなか多くて大変ですなあ・・・。^^

おすすめと言われたのは高麗人参茶です。今回、開城のお土産屋さんでお互いの実家と我が家用で3つ購入しました。ちゃんとした缶に入っていて綺麗な雰囲気で高級品との事でした。値段は忘れましたが、そこそこ高かった印象が残っています。

これは朝鮮語で書かれた植物などの書籍です。今回の北朝鮮ツアーを依頼した会社の関係者から英語か朝鮮語で書かれた北朝鮮の書籍を買ってきて欲しいと頼まれていたので適当に買ってきました。私はハングル文字は全く読めません・・・。(汗)

今回の北朝鮮お土産で一番のお気に入りはこちらです!小泉首相が拉致問題の解決に向け北朝鮮の平壌を訪問し、金正日と会談をした時の記念切手です。2002,9,17と2004,5,22の出来事ですね。もうそんなに前の事なんですね・・・。これは平壌の切手屋さんで見た時は感動でした!

実はこちらもお気に入りの切手です。アントニオ猪木〜!「だー!!!」って事で力道山とセットものの切手です。北朝鮮と繋がっている人が日本の中には多くいるって事ですね・・・。

高麗航空の座席から持ってきました。ゲロ吐き袋!^^

こちらは瀋陽から平壌まで搭乗した高麗航空(JS156便)のチケット半券です。

預け荷物タグも捨てずに持ち帰ってきました。私としては意外にに貴重です!

高麗航空(AIR KORYO)のおしぼりも使わずに持ち帰り!^^

北朝鮮の出入国書類(健康状態の報告書、税関申告書、出入国書)一式です。行きの高麗航空の機内で2セット渡されたのを持って帰ってきました。今回行きは飛行機、帰りは電車だったから持って帰って来れたのか?は不明です。

平壌冷麺の有名店(玉流館)の箸のケース!

北朝鮮の携帯電話会社(koryolink)のSIMカードも持って帰ってきましたよ!

羊角島国際ホテルのアメニティー(ヘアカバー、石鹸)まで持って帰ってしまいました!^^

ホテルの洗面所にあったコップ用のコースター!^^

ホテルの便座の消毒済の表示紙まで持ち帰り・・・。^^

平壌→丹東の国際列車の切符です。ロシア語の記載がありました・・・。

北朝鮮のマグネットです。マグネットのコレクションしてますので海外旅行お土産の必須アイテムです!

北朝鮮の国旗のバッジです。今回はジャケットに付けて歩いてました!^^

北朝鮮旅行のガイドブック的な写真集です。色々な観光地の綺麗な写真が掲載されています。

北朝鮮は切手の種類が豊富で凄く良いです!色々と種類を買いました。

朝鮮半島の統一をテーマにした切手集です。

中国と北朝鮮の友好の歴史を題材にした切手集です。

同じような朝鮮の切手が沢山売ってます。

これは朝鮮民族の風習や食事、衣装などなど色々な事を切手にしてまとめてあるものです。

こちらも中国と北朝鮮の友好を題材にした切手集です。中国側は毛沢東、温家宝、胡錦濤、周恩来とか鄧小平、習近平などなど、北朝鮮側は金日成、金正日、金正恩で、多くの政治家が登場します。

朝鮮の切手は凄く種類が揃っていて、超楽しかったです。この緑色のファイルには切手が大量に収まっています。次に開けた状態の写真をご覧ください!

こんな感じで大量の朝鮮労働党の漫画のような色々な切手が揃ってます。結構すごいですよ!

これは北朝鮮専門の旅行会社の方からオススメと言われていた北朝鮮のカレンダーです。書籍や切手はそれなりにコストがかかりますが、カレンダーは北朝鮮っぽくてかなり安いのでお土産にはもってこいだと聞きました。今回は2部買ってきました!

これは最新の書籍らしくて、朝鮮民主主義人民共和国70周年の記念行事のカタログのような本でした。これもお土産に2冊ゲット!

ついつい地図とか気になってしまい買ってしまいました。朝鮮半島が南北に分かれていない地図でした。「朝鮮は一つ」という意識の表れかもしれません・・・。

これもなかなか面白いですよ。パスポートのデザインで観光地スタンプを押すものです。北朝鮮でスタンプラリーみたいな経験が出来ます!^^

この中身にも植物や動物の切手がきちんと同封されてます。なかなかの出来栄えです!

こんな感じで行った場所でスタンプを押してもらいます。

切手以外には多くの書籍が売ってます。英語版、中国語版、日本語版、ハングル版など色々とありますので面白いです。国境フェチの私は祖国統一の日本語書籍を買ってみました。ドイツのベルリンの壁崩壊とか、世界の国境を色々と渡ってみた経験から色々な意味で南北に分かれている朝鮮半島には興味があります。

観光案内の書籍も買いました。まあ、普通の観光ガイドですね。

こちらは古い紙幣とコインです。現在使用している朝鮮のお金は外国人は持つ事が出来ません。外国人観光客の使用出来る通貨は外貨のみです。ユーロ、人民元、日本円、米ドルが使用出来るようですが、私は人民元のみでずっといきました。

こんな感じで綺麗に北朝鮮の紙幣とコインが枠にハマって販売されています。

うぉー!なんか北朝鮮っぽい!^^はだしのゲンにも見えてしまうのは私だけでしょうか?^^漫画も沢山売ってました。でもやはり戦争ものが多かったイメージがあります。

これも興味深くて買ってしまいました。小さい書籍なのですが、日本語です。金正恩最高指導者の名言集です。ウィキペディアで調べると金正恩朝鮮労働党委員長は色々な役職をやっているんですね・・・。今まであまりそこまで興味がなかったというか、知らない事だらけでした。

この名言集は以下のタイトルになっていました。

1.祖国と民族、社会主義、革命

2.領袖、党、大衆

3.思想と理論

4.政治、軍隊と国防

5.経済と科学技術

6.教育、保健医療、文学・芸術、スポーツ

7.青少年と未来

8.幹部の品格と活動気風

9.信頼と愛、人間と生活

うーん、チェチェ思想ってやつがベースになっているのかもしれませんが、正直あまり私は勉強不足で理解していません。今後歳を重ねるうちに今回の北朝鮮旅行を機会として歴史や思想、宗教など少しずつ勉強すれば良いかなあ・・・。と軽く考えています。

ちなみにこれらの北朝鮮土産は日本の税関で没収される可能性もあるらしく、私は事前にスーツケース2個で行き、瀋陽に到着したらホテルから上海の会社にスーツケースを送っておいて、翌月上海に行った時に持ち帰ってきました。そこまでやる必要はないかもしれませんが、税関で引っかかってこんなに沢山のお土産を没収されたりするのは嫌ですし、何しろ日本国から目をつけられるのも嫌ですよね。って言っても、多分北朝鮮に行ったのは日本の公安にはもうバレていて、私も軽い要注意人物になるのかもしれません。

人生1回きり!がモットーなので、あまり深く考えずに今回の北朝鮮一人旅は無事終わりました。とりあえずは今回の投稿はお土産で買ってきた(持ってきた)北朝鮮グッズを大公開!という事で終了します。

次回の投稿では北朝鮮3泊4日(平壌・開城)ツアーの全容を投稿したいと思います。引き続き宜しくお願い致します。

ブログのランキングに参加しています。バナーのクリックにご協力下さい! にほんブログ村 旅行ブログへ

Follow me!

北朝鮮旅行(一人旅でのツアー)でのお土産を総まとめ!(2018年版)” に対して1件のコメントがあります。

  1. 関佳隆 より:

    開城で購入されたという、高麗人参茶の製造元とは分かりますか?

  2. Y より:

    開城で購入されたという、高麗人参茶の製造元とは分かりますか?

    1. duke より:

      コメントありがとうございます。
      買ってきた高麗人参茶の缶を見てみます。今、海外なので確認には時間がかかります。
      少しお待ちください。

      1. Y より:

        分かりました、ありがとうございます。返信をお待ちしております。

  3. Y より:

    回答はまだでしょうか?

    1. duke より:

      パッケージには以下の記載がありました。

      会社:朝鮮人参貿易公司
      Eメール:bcmi14@star-co.net.kp
      電話:850-2-18111-Ex:8082
      FAX?(詳細は不明):850-2-381-4540

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください